47団の紹介

●団委員長あいさつ

 東海道新幹線の開通は今年で50周年を迎えたところですが、 47団は今年で52年目、半世紀を超えて活動を続けています。 これまでの活動の中で、スカウト・隊・団関係の皆様が協力して 取り組んで来られたことに対し、敬意を表する次第です。

 私事ではありますが、スカウト経験のない私が団委員長を務め、 今年で2年目を迎えておりますが、これもひとえに皆様のお力 添えのおかげだと感謝しております。

 47団は大文字の麓に位置し、銀閣寺、哲学の道など四季折々の 季節感があり、京都市内でも観光客が多い立地条件にあり、隊の 活動も充実したものとなっております。

 近年、新たに入団するスカウト数は減少傾向にあり、活動を維持 する上では大きな問題となっております。

 そこで、バザー、団ラリー、餅つきなどイベント体験への参加を 呼びかけながら、この北白川の地域の皆様に親しまれる団体として 運営していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

2014年 吉日

京都第47団 団委員長

中西 宏彰

 

●概要

1962年(昭和37年)11月24日北白川小学校で発団しました。
そして2009年の今年、記念すべき47周年を迎えました。
主に北白川学区、三錦学区を拠点に活動をしてきた地域団です。

団の構成はビーバー隊、カブ隊、ボーイ隊、ベンチャー隊、ローバー隊と、主にOBによるサポータークラブもあります。

支援してくださるOBは多数(育成会員以外の維持・賛助会員は約110名)

  

 

各隊での春・夏季の隊キャンプ以外に47団の行事として主なものを紹介しますと

5月にバザー(北白川小)、

8月大文字送り火薪運び(友団72団・82団と一緒です)、

9月団ラリー(家族ハイキング)、

1月もちつき大会(北白川小)

などですが、いずれも地域や学区と強く結びついて取り組んでいます。

●活動場所

拠点としては北白川小学校にて活動を行いますが、さまざまなところで行います。


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright (C) 2009-2017 ボーイスカウト京都第47団, All rights reserved.